社長メッセージ MESSAGE

次世代のモビリティシステムと社会インフラ構築を通じ
豊かな地球の未来に貢献するプロフェッショナル集団

当社は、令和元年 10 月 1 日、創立 50 周年の節目をもって、社名を「住友商事パワー&モビリティ株式会社」と変更し、新たな一歩を踏み出しました。今後の成長市場として、「次世代のモビリティシステムと社会インフラ構築」に照準を合わせ、住友商事グループの一員としての自覚と責任を強く心に刻み、来るべき大きな産業・社会の変化にチャレンジして参ります。

機電分野に特化した総合商社として創立以来、100 ヶ国を超える世界の国々で積み上げてきた経験と実績をもとに、「豊かな地球の未来に貢献できるプロフェッショナル集団」となることが、社員一同の夢であり、目標です。

表題として掲げた この新しいビジョンは、先ごろ住友商事グループが グループ全体で共有すべき価値観として策定した “Enriching lives and the world” というコーポレートメッセージに呼応し、当社ならではの付加価値を提供しようという我々自身の決意表明でもあります。

これまで我々が原動力としてきた「プロ集団としての現場力」を忘れることなく、日々、世界各地の様々な課題に向き合いながら、時代の要請に応えた自己変革に挑む 新生 住友商事パワー&モビリティに、どうぞご期待ください。

代表取締役社長
成清 正浩

コーポレートスローガン POWER TO
THE FRONTIER

世界の端まで届けたい、
私達のパワーを。

VIEW MORE